平成19年6月10日 第3回熊本中央支部交流大会 結果

  優勝 準優勝 支部長寸評
幼年の部 片岡 賢斗 玉名道場 西山 暁人 菊池道場  第3回を迎えた交流大会です。
 今回は、熊本中央支部会員内の大会でしたが、各道場が
自分達の持っている力を遺憾なく発揮していました。
試合態度、応援マナーを取っても(約1名、熱くなる人が居た
が・・・)新極真会の試合として恥ずかしくない内容だと思って
います。
残念なのは、高校生の部、一般の部への参加者が少なかった
事でしょう。
しかし、来年の大会では参加者が増える事を確信しています。
その為には、強化稽古、練習試合など基本稽古と共に試合
形式の稽古を多くして行く予定です。今回の試合では試合
経験の少ない会員が参加出来る様に道場内交流大会としま
したが、各会員へ良い刺激を与えたと思っています。
 試合内容としては、小学校高学年、中学校は日頃から大会
に出ている選手が上位に残りましたが、やはり中には試合
経験が余り無い選手の健闘が見られたのが今回の成果の
一つでしょう。
今回の試合で各クラスで入賞した選手、初戦で敗退した選手
達、本当に頑張りました。
小学2年で優勝した米本 涼は、最後まで諦めない組手と前
に出たのが勝因でしょう。
小学4年で優勝の本田拓己は、群を抜いたパワーを見せて
くれました。(体重50kg)突き、下段蹴りを多用すればまだまだ
本領を発揮出来る選手です。
小学5年優勝の津留聖憲は突きを活かした組手で勝利しま
したが、組手スタイルを変えれば全九州でも十分戦えます。
また、準優勝の松尾亜佑美は女子(女子は1学年下にエン
トリー)ながらスピード、技共申し分ない動きです。中学生に
なっても頑張れば全九州等の女子部で活躍出来る選手です。
小学6年優勝の川崎椋太、中学生軽量優勝の藤井祐輔、
中学重量優勝の藤井邦輔は同じ八代道場所属で頑張っている
3人には全九州の活躍を期待しています。
一般初級優勝の坂上祐樹はガッツある組手でしたが、接近戦
を習得したらまだまだ伸びるはずです。その他挙げたい選手は
沢山いますが、あえて総合的に指摘するとしたら、もっと突きと
膝を多用化した組手を稽古して欲しいと思います。”肉を切らせ
て骨を絶つ”を気持ちに置いて急がず焦らず稽古すれば絶対
成果は出ます。
今年も各県で大会が開催されます。試合だけを目標にしては
いけませんが、自分の成果を試す場所が試合です。
頑張って下さい。
また、スタッフで頑張って頂きました会員、御父兄の皆様、誠に
ありがとうございました。来年もまたよろしくお願い致します。
押忍。

                       新極真会 熊本中央支部
                          支部長 山崎 保広
小学1年生の部 松山 彩香 菊池道場 北川 大成 玉名道場
小学2年生の部 米本 涼 菊池道場 池田 拓人 本部道場
小学3年生の部 古賀 大樹 玉名道場 櫻木 建生 八代道場
小学4年生の部 本田 拓己 菊池道場 池田 裕哉 玉名道場
小学5年生の部 津留 聖憲 菊池道場 松尾 亜佑美 玉名道場
小学6年生の部 川崎 椋太 八代道場 吉村 文太 菊池道場
中学生軽量の部 藤井 佑輔 八代道場 土橋 京介 本部道場
中学生重量の部 藤井 邦輔 八代道場 松尾 優也 玉名道場
一般初級の部 坂上 祐樹 本部道場 山下 俊一郎 八代道場
第3回熊本中央支部全試合結果はこちらから

Copyright (C) 2007 Shinkyokushinkai KumamotoChuohshibu All Rights Reserved.