平成19年3月 道場生

早川さん経営のペンション

所属道場 本部道場
氏 名 早川 洋一
6級
生まれ 昭和21年
空手歴(掲載月現在) 6年6ヶ月
略 歴 熊本市の済々黌高校時代にて、空手部で活躍した経験を生かして、長男 大悟(現3級)と一緒に空手をやりたくて入門。
(他にレスリングの経験有り)
支部長より 熊本中央支部にて最高齢ではあるが、空手に取り組む姿勢は私も頭が下がります。
本人の思いは「空手を末永く続けて健康を維持する事です。空手を始めて健康の有り難味を知りました。」といつも語っておられます。私を始め道場生達に取って 励みになる存在です。しかし、本人は年齢を気にするのが嫌いらしく、たまに稽古に没頭し、私より「早川さん!そこらで止めましょうか」とストップがかかっています。若い!
仕事は、熊本県の阿蘇山の中腹でペンションを経営されており、一度行って見て下さい。元気なマスターを見る事が出来るはずです。
ペンション名は、「森の小人 トムテ」です。
早川さん いつまでも青春でいて下さい。

森の小人トムテ

住所 熊本県南阿蘇村河陽メルヘン村

電話 0967-67-1696


Copyright (C) 2007 Shinkyokushinkai KumamotoChuohshibu All Rights Reserved.